読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三十路目前ニート女が人生変えた話

社会の底辺だった腐りかけの引きこもり女が、引き寄せをやったら何だかうまくいって、年収850万プレイヤーのダンナを捕まえて二児の母をやらせてもらっているという話。

引き寄せに要る基本の力

引き寄せは基礎工事が出来てから

私が根性なしで怠け者なのは、ざっくり述べた経歴からも、いい加減お分かりかと思いますが…

こんな私でも

①何となくでも引き寄せができた

②旦那を捕まえられた

③その生活を維持できている

…のは、引き寄せの力以外の根本的な基礎ができていたからではないか、と分析しています。

 

根本的な基礎とは、

  • 根拠のない(←大事)基本的自己肯定感
  • 家事能力
  • 他人への過度な精神的依存がない

こと。

 

引き寄せ、潜在意識の世界を、少し覗いてみたことがある人はわかると思いますが、引き寄せたいならまず、自分を愛せよ。というところから始まります。

自分を大事に出来なければ、世界からも相手にされない、というのが引き寄せの法則の基本らしいです。

これはどんな達人も言っていることで、私も引き寄せ成功した経験上そう思います。

 

私がこんなにダメダメ人間にも関わらず「死のう…」みたいなメンヘラ思考に陥らずに生きてこられた図太さがあったのは、育ってきた家庭、両親に根拠のない自己肯定感を育ててもらえたからに他なりません。

家事も一通り、子供の頃に母から叩き込まれ、基本は出来ていました。

 

ここが出来てなかったら、

引き寄せしよう、いいイメージで歩こうと思い立つ→やりたいこと見つかった!頑張ろう!みたいなトントン拍子の流れには乗れなかったのではないかと。

毎日歩き始めて、当面の目標を見つけて人生が動き出すまで、私の場合は3カ月半~4カ月くらいでした。思い返すと、すごいスピードです。10年くすぶってたことを考えると。

 

自愛がないと引き寄せできないのか?

あ、自己肯定感がない人に引き寄せが無理だというのではありません!

そこは誤解しないで下さい。

 

波に乗るまで時間がかかるかもしれないけど、あきらめないで下さい!!と言いたいのです。

 

基礎がない人の場合、

まず①自分を愛する自分 を引き寄せて、

自分を大事にする手段である家事能力 を引き寄せて、

③興味があることややりたいことを見つけて他人への依存度が下がって、

…と段階を踏んで基礎を固めて行くことに自然になると思うので、本願に到達するまでのステップが多くなり、遠回りしてる感じがどうしても拭えないで焦る人もいるんじゃないかと思うんですが、そこはそれ自体を楽しめば良いだけです安心してください、と言いたくて。

 

歩けば道は用意される

もし、歩くことが楽しめるようになり、自分を見つめる時間として利用できるようになれたら、自然と歩いているうちに願望達成のため必要な手段を思いついたり、よく分からないけどトライしたい何かに興味を惹かれたりするはずです。

直接関係なく思えても、あとになってこれは必要なことだったのか!と分かったり、本願と思ってるものがまやかしで、興味を持ち始めたものの方が本当だと気づいたり、無駄になることはありません。

歩いている時と一緒です。

袋小路も後戻りも無駄ではない、楽しめばいいと開き直ったら歩くのが苦でなくなるように、人生に起こることも楽しめるようになります。