三十路目前ニート女が人生変えた話

社会の底辺だった腐りかけの引きこもり女が、引き寄せをやったら何だかうまくいって、年収850万プレイヤーのダンナを捕まえて二児の母をやらせてもらっているという話。

2016-08-26から1日間の記事一覧

アシスタント、肩と腰を痛める

マンガ業界のデジタル化はここ10年でものすごく進みました。 10年前と全く同じ手法でやってるプロの方は、もういないんじゃないでしょうか? 私はこの10年を子育てで過ごして浦島太郎状態なので、復帰したくても使ってくれる先生はいません。 ガスコンロがあ…

才能

私は、圧倒的にお金を稼ぐ才能がない。と自分では思っています。 アシスタントやバイトだけしてニートしてた時代の年収は、よくて50万位…。お父さんお母さんごめん。 本当死ねよって感じですね、我ながら…自分の衣服を買ったり、洗濯したり、衣食住の衣の部…

独身ニート時代

20代のほぼ全てを、ニートとして過ごしました。 時々仕事しても長続きせず、特に資格もなく。 (長続きしなかったのはメンタル豆腐だから。販売ノルマとかお客様への罪悪感とかで自滅するワケです) 絵を描くことは好きだったので、漫画を描いて時々投稿した…

はじめまして

私、くうの自分語りブログへようこそ。今は普通に結婚して二児の母となり、専業主婦で毎日幸せを享受している私ですが、ほんの10数年前までは酷い有様でした。引きこもりでニートで腐女子、職歴ほぼなし。この先どうなるんだろう、一生一人なのか、のたれ死…